自販機づくり

【越境EC】Etsy!グローバル自販機が動き出した!

越境ECサイト『Etsy』を夏ぐらいから開始したのです。
https://www.etsy.com
シンセサイザッカーで海外販売をしたいなと思いました。
海外サイトはebayが有名ですがebayよりも
ハンドメイド寄りのサイトEtsy(エッツィ)を知りました。
調べると面白い作家さんがけっこういるのですね!
おーここで僕も参加したいなーと思い出品しました。
けっこう英語翻訳が苦労したのですが
サイト構成はわかりやすい作りで慣れると問題ありません。
10月ぐらいからじわじわ売れていまして、
今日もアメリカから注文が入ったので記事を書くことにしました。

■よいところ
・日本語で表示されるのでわかりやすい
・取引の手続きがわかりやすい、無駄がない。
・タグづけ機能もありサイト内検索にひっかかりやすい
・アプリもあり親切設計

■開設手順
ざっくりと言って国内サイトと似たようなもんです(適当ですまん)
僕が最初につまずきそうになったのが2点。記します。
1 英語での商品説明
2 発送方法

この2点です。
しかし、ここをクリアすれば、
グローバル自販機が設置できる!と思い。
とりあえずスタート!

まず
1 英語での商品説明
これは友達に頼もうかと思ったのですが、
忙しそうだったので自分でやることに(笑)
しかしgoogle翻訳でなんとかなります。
https://translate.google.co.jp/
多少変でもgoogle翻訳でイケますよ。
ゴヤさん英語できるのね?と思われますが
大学入っても中学レベルの英語補習を
うけるような駄目さです。
最近は翻訳グセがついたので
けっこうわかるようになりましたが。
たぶん英語の壁とかはどんどんなくなるのかなと思います。

2 発送
これは国際eパケットを使ってます。
国際eパケット
もともと僕の商品はクリックポストが
メインで小さいサイズです。
ですので国際発送の費用もあまりかかりません。
送料安めなのでわりかし買ってもらえてます。
国際eパケット。これも慣れですね。

https://www.etsy.com

海外にも2台目の自販機が設置できました。
商品がある方、Etsyにピンときたかたは
ぜひトライしてみてください。
しっかりしたサイトです。
ちなみに出品手数料が少しかかりますので
¥0自販機ではありません。

ABOUT ME
ゴヤ
ゴヤ
サラリーマンの傍ら好きなモノづくりビジネスを開始。 たった1万円からはじめたモノづくりが気づけば100万円越えに! ネット上に自販機がある「すもーるメーカーぐらし」を実行中。 好きなモノづくりで稼ぎたい人に向けたブログです♪